プロ家庭教師による「完全マンツーマン指導」福島県家庭教師協会

KATEKYO学院
        
0120-77-5555

お知らせ

新型コロナウイルスに関する対応について

新型コロナウィルスの感染拡大の影響で、政府より小中高校に休校要請が出されました。福島県家庭教師協会・KATEKYO学院におきましては、県立高校入試等を控える重要な時期であることを踏まえ、感染防止を徹底した上で通常通り授業を行います。なお、今後政府または行政機関からの要請が出た場合は、休校等の措置を講じる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

 

安心して授業を受けていただく為、予防と感染拡大防止の為、以下留意事項について生徒・保護者の皆様のご理解ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

 

・教室入室時には手洗いや設置のアルコール消毒液で手をきれいにしてから入室してください。

※アルコール消毒液については品薄の為、手拭きシートなどで対応させていただく場合がありますのでご了承ください。

 

・咳などの症状があるなしに関わらずマスクを着用し、咳エチケットを行ってください。

※マスクも品薄の為、教室でご準備することが難しい状況です。各ご家庭でご準備いただきますようお願いします。

 

・教師の訪問については、教師ごとに細心の注意を払うようにしております。

 

・発熱等の風邪症状や37.5度以上の発熱がある場合は当日であっても指導をお休みください。その際の当日キャンセルはやむを得ないものとして振替授業を行います。

 

・感染の不安がある場合でもすぐに医療機関に受診しに行かず、相談センターに連絡をしてください。

 

・感染の疑いがある場合(37.5度以上の発熱が4日以上、強いだるさや息苦しさ)は検査の結果が明らかになるまで通塾、受講はお控えください。

 

・新型コロナウィルスに感染した場合は速やかに事務局までご連絡をお願いいたします。

 

・塾内で感染が認められた場合には一定期間教室を閉鎖させていただく場合がございますので予めご了承ください。

 

・感染等の不安の為、授業をお休みしたい場合は、各教室または担当教師までご連絡ください。

 

・教室の自習利用は3月1日(日)から3月15日(日)まで中止とします。再開時期につきましては、状況により変更になる場合があります。

 

お問合せ:福島県家庭教師協会 福島事務局  024-521-8899

「新着情報」一覧へ戻る

ページのトップへ